お悩み別治療方針

top

お悩み別治療方針

審美歯科治療は、お口のさまざまなお悩みに応えることができます。「歯を白くしたい」というお悩みはもちろん、矯正歯科治療の領域においても部分的にお悩みを解決できる場合があります。。

こちらでは、お悩みに合わせたさまざまな審美歯科治療の選択肢をご紹介します。

歯の見た目のお悩み

歯を白くしたい
クリーニング

ホワイトニングなどの本格的な治療ではなく、手軽に歯のくすみを落としたい方にはクリーニングがおすすめです。ただし、ホワイトニングのように元の歯の色よりもさらに白くすることはできません。

ホワイトニング

歯を削ることなく薬剤のみで白くします。なりたい白さまで近づけることができ、短期集中であれば歯科医院で行うオフィスホワイトニング、時間をかけてマイペースに行うのであれば自宅で行うホームホワイトニングと方法を選ぶことができます。なお、神経を抜いた歯など、ホワイトニングでは白くできないケースもあるため事前の相談が必要です。

ラミネートベニア

前歯を白くしたいけれどホワイトニングでは効果が得られない場合にはラミネートベニアが適しています。表面を薄く削ってセラミックを貼り付ける治療で、どんな歯でも確実に白い歯が手に入ります。

銀歯を白い歯にしたい
オールセラミッククラウン/メタルボンド

虫歯治療で入れた金属の詰め物・被せ物を白い歯にしたい場合は、オールセラミッククラウンがおすすめです。なお、強度が気になる奥歯の場合は、金属フレームの上にセラミックを焼き付けたメタルボンドが適している場合があります。

前歯の形が気になる
ラミネートベニア

前歯が斜めに生えている、傾いているといった形状のお悩みがあり、矯正治療に抵抗がある場合はラミネートベニアが適しています。前歯の表面を削って薄いセラミックを貼り付けることで、自然な形に整えることができます。

歯並びのお悩み

前歯のすき間を治したい
ラミネートベニア

前歯にすき間はラミネートベニアで治療できます。歯の表面を薄く削ってセラミックを貼り付け、すき間をカバーすることができます。なお、すき間や生え方の度合いによってはラミネートベニアではカバーが難しい場合もあります。

奥歯の生え方が気になる
オールセラミッククラウン/メタルボンド

クラウン(被せ物)の形を調整することで、歯並び全体もきれいに整えることができます。なお、歯並びや噛み合わせの度合いによってはクラウンでは対応できない場合があります。

bottom

  • ドクター向けメニュー
  • 日本審美協会とは
  • 私たちの考える審美歯科とは
  • 入会審査規定
  • 患者様向けメニュー
  • 審美歯科とは
  • お悩み別治療方針
  • 歯についての豆知識
  • 協会メニュー
  • 協会会員リスト
  • 入会のご案内
  • 2014年日本審美協会主催臨床セミナーのご案内
  • 日本審美歯科協会facebook